続・おさげエルフ

海外のオンラインゲーム指輪物語オンラインのプレイ日記風 おさげ好きなブログ。

2012年03月

ゲームじゃない普通の日記

最近やっとスタートラインに立った気がします、人生的に。
なんかも~すげー回り道してきた感じ。
自分と向き合うってこういう事なんだなぁって今更ながらに思ったり
人間って死ぬまで成長続けるんですよね、精神的に。
いや~しかし、いいですよね。
二言、三言言葉をかけられただけで
すっかり心が修復したんだから、人様の言葉って偉大だなぁ・・・と思います。

それで
他人は他人、私は私って事でマイペースに行こうと改めて思った次第です。

去年は、色々とチャンスが舞い込んできたり
自分でチャンス作りだしたりしてたんですけど
自信無かったからなぁ、全て無駄にしてしまったんです。

でも、これからは変わろう。
頑張ろう私、そして寝る。

レイドのDPSとは

レイドのDPSって考えた事ありますでしょうか。
今回はちょっと、その辺について好き勝手書いていこうと思います。


BG辺りからやたらと高DPSを求める方向になりつつありますけど
12人レイドの中で、全員が攻撃参加するってのは
瞬間的には高DPSを叩き出せるものの、中・長期的に見ると
DPSは低くなるはずです。
なぜなら、攻撃に集中する分、防御面(回復とかBuff・Debuffとか)が疎かになるからです。

例え話になりますが、団体競技なんかを思い出してもらうと分かり易いかと思います。
サッカーにしろ、野球にしろ
それなりの人数でやる競技では、1人1人に役割がありますよね。
それぞれのチームによって細かく違いはあるとしても
サッカーなら、フォワード、ミッドフィルダー、ディフェンダー、ゴールキーパーとか
野球なら、足使って点稼ぐ人、打率が高い人、長打力のある人とか
まあ、細かく挙げていくとキリがないのでこの辺で。

で、例えば、サッカーで11人が敵陣奥でボールが来るのを待ってたら
誰がボールを取ってパスするんだとか、ゴール守るんだって話です。
どんなに得点力があっても
守る人が1人もいないんじゃ話になりません。
いやまあ・・・実際は、全員攻撃っつっても自陣にボールがいけば守りに行くんですから
滅茶苦茶な展開にはなりませんよね。

それって、つまり
最低限、自分に与えられた仕事はこなしつつ
攻撃参加もするっていうスタイルであって、自分に与えられた仕事をやらないで
攻撃参加とかそういう事じゃないんです。

さて、Lotroのレイドの場合。
DPSを出さないといかんクラスってのは、CHN、HNT、RNKです。
RNKの場合はヒーラーで参加する事もあるので、DPSがゼロなんて事もありますけど。

DPSクラスと、そうじゃないクラスで
平均的なダメージ値の差は小さくなったものの
DPSクラスは、DPSクラスならではのスキルをしっかり持っているのが特徴です。
例えば、気力回復スキルや、ヘイトコントロールスキルなんかがそれです。

このヘイトコントロールにも、DPSクラス3種でそれぞれあるんですが
CHNの場合は、タゲをタンクから取ってしまってからヘイト転送なんかで戻したり
HNTの場合は、最初からタゲを取らないLegacyや装備を用意しておいて、高DPSを叩き出したり
RNKの場合は、Traitとスキルなんかを組み合わせて使ったり
この中で、一番タゲ取ったらダメなのがRNK、次にHNT。
この2クラスは、長時間CDのスキルで一時的にヘイトを下げる事もできるけど
打たれ弱いのでヒーラーの負担が増えて、タンクが沈み、レイドが全滅する1つの要因になります。
特に、序盤から焦って高DPSを出そうとすると、タンクが無駄に緊急スキルを使ってタゲ回収する事になるので
ベストなタイミングで火力を出していきたいところです。

この辺で難しいのが、タゲを取らない様に気をつけるのは当然として
ただDPSを下げれば良いのかっていうと違うって事。
DPSを上げつつ、ヘイトを下げるってのがHNTの理想的な形です。
RNKも同じ、RNKの場合はもっと打たれ弱いので使うスキルの組み立てを良く考えないとダメだと思います。

DPSクラスは、ただ闇雲にスキルを使えば良いんじゃなくて
スキルとスキルの繋がりを意識しながら使っていくと、クリティカル頼みではなくて
平均的にDPSを高くする事ができますので、考えた事無かった方は
オプションでスキルキューを表示する様にして、ヒマな時にでも各スキルの特徴を見ておくと良いかもしれません。

さてさて、ここまではDPSクラスの事を書いてきましたが
タンク、ヒーラー、DPSクラス以外の
いわゆるサポート系クラスの現在を考えてみましょう。

サポート系といえば
CPT、BUR、LRMと言った所でしょうか。

CPTは、Buffer、サブヒーラーとして
BURは、Debufferとして
LRMは、CCer、Buffer、Debufferとして
レイドから期待されていると思います。

まず、CPTですが
Bufferとしては当然ながら、RoIからというものCPTのヒール量はこれまでと比べて極端に上がったと言っても過言ではありません。
MNSorRNK2人、CPT2人の合計4人でヒールすれば
レイドとしてはかなり安定すると予想できますが
今のヒーラーは、LIがちゃんとしてないとかなり寂しい結果になります。

RoI以前まで軽視してきた、Tactical Heal Rating(スペル違うかも)ですけど
これを上げないと、ヒールスキルの基本値は一切上がりません(LI装備できるレベルまでは上がります)。
前にこのブログでも書いたと思いますが
各クラスには、ヒールランクってのがあって(今は隠しステータスになりました)
Lv45だか50だかで、このヒールランク・・・現在はタクティカル・ヒール・レーティングが止まります。
LIを変えず、Willも増減しないままLv65からLv75になると
ヒール量が減るんですよ。
Outgoing Heal自体が、レベルとWillに応じて変わるので
(例えば、レベルが上がってもWillが上がらないとOutgoing Healは下がる)
レベルに応じてステータスの上昇が無くなるレベルからは、LIへの依存率が高くなると言えますね。

CPTって回復や、Buffができるし、攻撃もできるので
頭の中がDPSで埋め尽くされてしまうと、攻撃にしか思考がまわらなくなり
上で書いた様なヒールなんかしなくなってしまいます。
これは非常に勿体無い。
CPTの攻撃スキルは、燃費がとても悪いので、攻撃ばっかりしてるCPTには
気力付与が来ない事も多いにありえます。

・・・だって、攻撃しかしないCPTに気力分けても無駄ですから。
DPSクラスは気力管理できるし、自己回復だってできる。
タンクだって、GRDも、今ならWDNも(たしかガンビット変わったから大丈夫?)気力には余裕あると思うし
そうなってくると、やっぱり気力付与の優先順位は
ダントツでMNSなんですよね。RNKは特定のヒール使うと勝手に回復するので大丈夫だけど。
BURが仕事しない(Debuff配らない)と特に被ダメージが増えますから
ヒーラーの気力消費は高くなりますし。

って、攻撃するなって事じゃないんですけどね。
そのレイドで、自分は何をすれば良いかってのを考えると面白いし良いんじゃないかと思います。

お次は、BUR。
今最も悩ましいクラスがBURじゃないかと思います。
RoIから赤Traitによって大きくDPSが高くなりましたが
これが罠なんですよね。
あと、ドラゴンレイドで赤Trait必須な流れになり
赤TraitのBURが標準になってしまったのも残念な流れです。

例えば、赤に染めたBURに
10体の敵に常にDisableを入れた状態を保ってくれというのは
無理(ではないけど赤BURのメリットが活かせない)なんですよね。
そもそも、赤5、あるいは青5のBURは、残った2枠で黄色を入れるんですけど
だいたい、ダメージアップの為に
防御弱体化(カウンターディフェンス?)と、弱点看破(なんとかウィークネス?)のTraitの2つになるはずなんです。

でも、レイドで必要なのって、その2つは当然として
他にDisableの強化と、場所によっては、なぞかけ(リドル)の抵抗を下げるTraitだったり
Disableを入れるまでの繋ぎ用に目潰しAoE化だったり
更に、これらの強化ついでに黄5にして、スタンスもそれ用にしたら
DebuffスキルのCDは無くなるし、効果時間も延びるし
10体程度のDebuff維持は簡単になるんですよね。
Debuffスキルの射程のばせば、ほとんど移動せずにDebuff入れられるし。

Debuffを入れてくれるBURがいると
他のクラスは安心して、それぞれの仕事に集中できるので
好循環が生まれます。

LRMは、まだマイLRMがLv10ちょっとなので詳しくは分かりませんけど
気力付与とか、正義だとか
他にもDebuffとかなんとか
サポートをキッチリこなしてくれるLRMがいるとやっぱり心強い。
攻撃ばっかしてるLRMがいるとすごい不安。
気力配ってくれないとか。

ただ、気力も誰彼構わず減ってる人にとにかく付与ってのは
甘やかしだと思うんですよね。
明らかに無駄な使い方してる人には気力なんかやらない方が、全体の為だと思う訳です。
極端な話、そうお願いされてる訳でもないのに攻撃しかしないMNSに
気力をやりますか?ってことですよ。
必死になって気力をやりくりしてヒールしてるMNSならともかく
攻撃ばっかして、すぐカツカツになってるの見ると
たぶん複雑な気持ちで、LRMの人は見てるんじゃないかなぁと思ったりします。
ま、実際のところは分かりませんが
レイドを悪循環へと導く存在のサポートは、したくないでしょう?人として。

さて、肝心のレイドのDPSですが
以上の事を踏まえての、私なりの結論になりますが
やっぱり、12人のレイドでお互いに信頼できるようになると
自然とDPSも高まってくるのかなぁと思います。

最も分かり易いのがRNKでしょうか。
DPSとして入ったはずなのに、CPT2人の内1人でも攻撃に夢中で頼りにならないと判断してしまうと
RNKはややヒールに意識が行き始めると思います。
レイド全体がピンチになれば、攻撃を止めてでもヒーラーにチェンジしちゃうのが
RNKの良い所であり、悪い所でもあります。
これが、信頼できるCPTがいれば、レイド全体がピンチになっても
CPTに託してRNKは攻撃に専念(バリアとかは張るとしても)できる訳です。

なので、まずは信頼関係を築くこと。
その次に、各々のクラスの理解度になるんじゃないかな?って思ってます。

ま、あんまり難しく考えず楽しむのが一番なんですけどね。
ただ、忘れないで欲しいのは
なんでそのクラスを始めたのか、そのクラスにしかできない事って何か
この辺を考えて実行できると、周りの見る目が変わってきて
面白さに拍車がかかるんじゃないかなって思います。
頼りにされてくるでしょうし。

第9地区を観た

第9地区っていう洋画を観ました。

設定としては、巨大UFOが地球に居座って(空に浮いたまま)から数ヶ月、反応がないから地球人側が強引に乗り込んでみると
中には餓死寸前?のエイリアン達がいて
保護っつーか、なんていうか、難民キャンプへとエイリアンを受け入れて
で、月日が経って、エイリアンと人間の文化の違いからなのか
エイリアンのイタズラ?が人間にとって看過できない被害になって
現地の人達と争いになって
エイリアンを隔離したのが
第9地区、通称 D9(ディーナイン)

主人公は、人間の男。既婚者で、奥さんは会社の社長だか会長だかの娘。
そのおかげで、D9の調査みたいなののりーダーに抜擢されて
調査中に押収した物からなんか感染しちゃって
エイリアン化が始まっちまったっていう展開。

主人公は、なかなかヘタレなんだけど
ラスト近辺でエイリアンの味方をするっていう
まあ、展開としては在り来たりでしょうか。

ただ、主人公と、その奥さんは
お互いを裏切ったりしないのは良い所かな。
かといって、エイリアン化の後、劇中に直接会うシーンは存在しないし、顔を会わせる事は無かったみたい。
でも、お互いがお互いの事を思いやってるっていう描写は、何回か入ってたし、ラストもそんな感じだった。

この辺は既存作品と比べて良い所だと、本当に思います。
この手の作品の場合、物語が始まる前から結婚していて、嫁さんがお嬢様設定だったりすると
だいたいが、主人公に異変が起きると手酷く捨てたり、敵にまわったりと
裏切り行為に及ぶ訳ですけど
まったくそういうのが無かった。
というか、そもそも登場シーン自体が少なくて、勿体無いなぁ・・・とは思いました。
嫁さん視点のシーンはもっとたくさんあっても良いと思うんだけどなぁ。

ただ、そういうのを見せたい作品じゃないんでしょうね。
CGスゲーよ?的な感じかな。

私生活の不安だとかあれやこれや

今回・・・というか、ついこの前もだけど
ちょっとネガティブな話ばかりになりつつあるな~いかん。
でも、ここで吐き出しちゃおう。



なんだか辞めていく人が跡を断たないというか
入ったばっかりの人が辞めていくのは
環境が合わないとか、仕事が合わないとか、人間関係が~とか
この辺が、在り来たりだと思うんですけど
話してくれるので聴いてみると
給料が・・・って口を揃えて言うんです。
みんな転職先が決まってて
同業種なので他業種と比べれば安いけど、今の所よりマシって言われます。

正直な話、私は未経験の職種だったので
経験を得られれば良いかと思って、多少のデメリット覚悟で入ったんですけど
しかも誘われるままに、全く他を探しもせず決めてしまったので
少しでも揺らぐと、後悔の念が出てきます。
全然覚悟できてない。

手取りの収入とか
自分の今の年齢と、スキルアップに必要な実務経験年数とか、その頃の自分の年齢とか
その辺の事を考えると、もっともっと前に行動起こせば良かったっていう後悔と
やりたい事見つけて、頑張ろうってのに続けりゃ続ける程閉塞感を感じてくるっていうのが重なって
チラっとデスが脳裏を過ぎったりします。
もちろん、実行まではいかないけど、やっちまう心理状況ってのは
これで、更に希望も支えも何も無くなった状態が進んじゃう事なんだろうなぁ・・・とか思ったりします。

というのを、ついこの間までぐるぐると考えてました。
不安は解消されないけど(考え方とかでどうにかなる問題じゃないし)
とにもかくにも、今は経験値稼ぎの時。

ブログだけど吐き出せて少しスッキリ。

ちょっとモンスタープレイ

昨日、1年ぶりくらいになると思いますが、MPをやりました。
結構前の変更で、多くのクエスト報酬に悪評(ランクアップに必要なポイント)が入るようになったんですけど
これ全部やるとそれなりの数字になるんですよね。


ただ、繰り返しクエストにCDが設けられたので、いくらでも稼げるってのはなくなりました。
もともとあったのはそのままとして
歩兵だとか軍曹だとかの階級章を収めるクエストもCD付きになりました。

ぶっちゃけ、ランク上げるだけなら
まともに戦闘にならなかったら、クエストこなすのも悪くないかな~と思ったり。

それと、MP側はスキルをランクに関係なくTPで買うことができるので
余ってる人とかは、ランク0から良いスキルを買っちゃう事もできるのは
良いのかもなぁ。

ただ、やっぱり耐久力としてはランク相当の分しかないし
TPで買ってもたかが知れてそうだし
対人戦を楽しむには、人数が必要だったり
時間かけてランク上げたりとか、やる事いっぱいなのは変わらずかな。

それじゃあ、これからMP毎日やるかっていうと
難しいとこなんですよねぇ。
MPの悪いところって、対人戦エリアなだけあって
通常プレイのエリアの人達、FP達とのチャットができないんですよね。
誰がログインしてるかとかサッパリだし。
まあ、適当にいこ。

最新コメント
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ